TOP > 相談メニュー

相談メニュー

学費・奨学金・教育ローン

●進学マネーブログ
大学や専門学校のお金について役立つ情報を提供します。
ぜひ、ご覧ください。
●「進学マネー勉強会」(セミナー)
「進学希望の高校生をもつ保護者のための進学マネーのアドバイス 」
FP継続セミナー。9月27日(火) 詳細⇒こちらをご覧ください。
●進学マネー講演会
高校の保護者会で進学のお金について講演しています。

奨学金・教育ローン
 

「失業しましたがお金は借りれますか」 「生活保護を受けていても大丈夫ですか」 「貯蓄が無いのですが進学はできますか」 最近このような相談が増えています。。

「サブプライムローン問題、リーマンショックによる金融不安から始まった経済危機は、教育にも深刻な影響を与えています。

 ボーナスカット、保護者のリストラなどによる収入減で、進路変更、進学の断念を余儀なくされる生徒が増えています。

 学力も学ぶ意思もありながら、経済的な理由でお子さんが進学を断念するのは、お子さんにとっても社会にとても大きな損失です、

 「奨学金」「教育ローン」などを活用すれば、経済的な理由だけで、進学を断念しなくても済むのに、保護者や子供にこのような経済支援の情報が行きわたっていません。

 高校の先生も詳しい方ばかりではありません。むしろ、多くの進路指導の先生は今の入試制度すら良く理解していない方が多いのです。

 無理もありません。保護者世代の入試制度と今とでは全く様変わりしているからです。たとえば、今や私立大学の入学者の半数が推薦入学です。センター試験(昔の共通一次試験)で私立大学に入れます。学業成績がそこそこであれば、推薦で国立大学に入ることも可能です。などなど・・・

 保護者の世代では到底無理だったことが今では十分実現可能なのです!大学・専門学校に関する昔の知識は全く役に立ちません。

 そこで、大学・専門学校に関する保護者の常識が今では非常識であることを理解していただき、お子さんの進学について経済的な理由で諦める必要はまったくないことを小冊子(PDF)にしました。



大学の学費(進学費用)の準備について考えてみましょう!

進学マネー講座

テキスト(小冊子)のタイトル

「進学マネー講座」

中3、高1、高2の保護者方を対象に書いてあります。

内容

大学・専門学校の入試の現状、大学・専門学校の学費の現状を確認、教育費の貯め方、教育費の不足分を補う「奨学金」「教育ローン」の活用方法など実践的、裏技的な方法お伝えします。


たとえば、「国の教育ローン」の申込書類に預金通帳の6カ月分の記載内容が必要なこと、合格は3年の秋に決まること(つまりお金の準備も秋までにしなければならないこと)をご存じでしたか。


雑誌などに載っていないノウハウなど満載です。


また、リストラにあった、ローンの審査が通らなかったなどのトラブルの対処法もお伝えします。


●目次

はじめに

第1章 入試を知る

     ・保護者世代の入試の知識は役立ちません

     ・複雑化する入試を逆手にとって2ランクアップの大学を狙う

     ・「全入時代」のメリットとは?

     ・「全入時代」の問題点とは?

     ・大学も倒産時代へ

     ・AO入試の拡大で学生の質が低下しています。

     ・安易な入学、就職が招く悲劇

     ・「全入時代」の失敗しない大学、専門学校選び

     ・複雑化する入試制度を理解する

第2章 教育費の現状

     ・15年間の教育費はいくら?

     ・進学マネープランをしっかり立てましょう。

     ・大学、専門学校の教育費 受験から入学まで など

     ・志望校の学費を調べて見よう

第3章 教育費の捻出方法:

     ・アンケートに見る教育費の捻出方法ベスト10

     ・教育費以外のどの項目を削っているか

     ・家計簿をつける本当の目的を知っていますか。

     ・教育費を運用する場合の注意点

     ・高校生保護者の金融商品選び    

第4章 教育費の不足分を補う

     ・「教育ローン」「奨学金」の使い方

     ・国の「教育ローン」の活用方法

     ・学生支援機構の「奨学金」の活用方法

第5章 低所得者でも諦めるな

     ・各種支援制度

第6章 自力進学

     ・給料が貰える大学校を狙う

     ・新聞奨学生制度

     ・ホテル委託生制度

     ・通信教育の大学や二部に入学する

     ・大学編入を活用する

     ・豊田工業大学を狙う

おわりに



A4版約56ページ


著者

ファイナンシャルプランナー新美昌也

著者自身母子家庭で育ちながら中央大学法学部へ自力進学しました。

奨学金、アルバイトをフル活用して、決して楽ではありませんでしたが4年で卒業しました。

当時は一般入試が一般的で、学力の面でもお金の面でも大変でしたが、大学に行って良かったと思います。

現在は、自分の体験も踏まえつつ、進学マネーアドバイザーとして関東を中心に高校生の保護者に年間100校以上で講演しています。講演会で保護者に伝えたい一番のメッセージは、経済的な理由だけでお子さんの夢を奪わないでほしいということです。

 このレポートは、毎回好評を受けている講演会の内容をさらに詳細にわかりやすくまとめたものです。

■記事・執筆など

帰国便利帳 教育費徹底解剖

 帰国便利帳Vol.08(2009・10年秋・冬」の特集「教育費徹底解剖」にインタビュー記事が掲載されています。

大学進学費用(教育費)の準備の方法についてファイナンシャル・プランナー新美昌也が熱く語っています。

販売価格

4980円(税込

好評につき特別販売期間延長。2010年7月末まで3,980円(税込)でご提供します。

現在改定中につき一時販売を中止しています。

なお、この商品は弊社の満足保証の対象外です。

購入特典

●感想を送っていただいた方には1000円をキャッシュバックします。

(感想は簡単なアンケートなどに答えていただく形式です)

●教育費に関する有料メール相談を3回まで無料で利用できます。

●読者限定【進学マネー講座フォロー便】(不定期)をお送りします。

【進学マネー講座フォロー便】の見本はこちらです。

購入者の声

比較的長文の感想をお伝えします。↓
「単なる学費工面の方法だけではなく、入試制度など周辺の知識などが書かれており保護者の知りたいことがコンパクトに掴める、とても親切な内容だと思いました。知り合いにも紹介したいと思います。」
さらに読者の声をチェックしたい方はここをクリックしてください
読書の声弾2弾はここをクリックしてください
読者の声第3弾はここをクリックしてください。
読者の声第4弾はここをクリックしてください。

販売開始

2009年11月1日

申込方法

問い合わせフォームをご利用ください。

お問合わせ内容に「進学マネー講座購入希望」とご記入願います。

折り返し振込先等のご案内をメールします。

料金お振込確認後、メールにPDFを添付してお送りします。


郵送をご希望の方はご相談ください。


お問合わせ・申込方法


問い合わせフォームをご利用ください。



追伸

高校の進路担当の先生、PTAの方へ

高校での「進学マネー講座」をご希望の方はお気軽にご相談ください。


ツイッターで教育を中心としたつぶやきをしています。 @niimimasaya

高校内進路説明会の詳細はここをクリックしてください。

○主な実績

国士舘高等学校

千葉県立白井高等学校 高校内進路説明会(保護者会)

静岡県立伊東高等学校 高校内進路説明会(保護者会)

埼玉県立伊奈学園高等学校 高校内進路説明会(保護者会)

東京都立有徳高校

東野高等学校 高校内進路説明会(保護者会)

埼玉県立福岡高等学校 高校内進路説明会(保護者会)

千葉県立市原高等学校 高校内進路説明会(保護者会)

東京都立大泉桜高等学校

静岡県立伊東商業高等学校 高校内進路説明会(保護者会)

東京都立工芸高等学校

大森学園高等学校 高校内進路説明会(保護者会)

栃木県立黒磯南高等学校 高校内進路説明会(保護者会)

長野県上伊那農業高等学校 高校内進路説明会(保護者会)

駿台甲府高等学校 高校内進路説明会(保護者会)

群馬県立勢多農林高等学校 高校内進路説明会(保護者会)

静岡県立沼津商業高等学校 高校内進路説明会(保護者会)

埼玉県立桶川高等学校 高校内進路説明会(保護者会)

東京都立荻窪高等学校

埼玉県立大宮光陵高等学校 高校内進路説明会(保護者会)

神奈川県立茅ヶ崎高等学校 高校内進路説明会(保護者会)

太田市立商業高等学校 高校内進路説明会(保護者会)

栃木県立壬生高等学校 高校内進路説明会(保護者会)

長野県立坂城高等学校 高校内進路説明会(保護者会)

小松原高等学校 高校内進路説明会(保護者会)

栃木県立栃木翔南高等学校 高校内進路説明会(保護者会)

東京都立大崎高等学校 高校内進路説明会(保護者会)

東京都立大山高等学校 <高校内進路説明会(保護者会)

文理開成高等学校 高校内進路説明会(保護者会)

水戸平成学園高等学校 高校内進路説明会(保護者会)

神奈川県立茅ヶ崎西浜高等学校 高校内進路説明会(保護者会)

藤沢翔陵高等学校 高校内進路説明会(保護者会)

川崎市立川崎総合科学高等学校 高校内進路説明会(保護者会)

東京都立日本橋高等学校 高校内進路説明会(保護者会)

大森学園高等学校 高校内進路説明会(保護者会)

白鵬女子高等学校 高校内進路説明会(生徒)

千葉県立四街道北高等学校 高校内進路説明会(保護者会)

クラーク記念国際高等学校 高校内進路説明会(生徒)

国士舘高等学校 高校内金銭教育

KTC中央高等学院 高校内進路説明会(保護者会)

静岡県立金谷高等学校 高校内進路説明会(生徒)

埼玉県立三郷高等学校 高校内進路説明会(生徒)

東京共育学園高等部 高校内進路説明会(保護者会)

静岡県立熱海高等学校 高校内進路説明会(保護者会)

長野県立臼田高等学校 高校内進路説明会(保護者会)

埼玉県立伊奈学園総合高等学校 高校内進路説明会(保護者会)

東京都立中野工業高等学校 高校内進路説明会(生徒)

長野県立小諸商業高等学校 高校内進路説明会(保護者会)

静岡県立御殿場高等学校 進路説明会(御殿場会場)

静岡県立藤枝北高等学校 高校内進路説明会(保護者会)

東京都立忍岡高等学校 高校内進路説明会(保護者会)

東京都立稔ヶ丘高等学校 高校内進路説明会(保護者会)


無料相談をご利用ください。

会員募集(年間メール相談メンバー)


初回メール相談は無料です

低金利時代の資産運用、住宅ローンの賢い利用法、生命保険の得する見直し、子供の教育資金の有利な貯め方、老後の資金計画などのお金の悩みを解決し潤いのある生活実現のお手伝いをします。

経営者の方には退職金の効果的な取得方法や少人数私募債、経営者保険、資産運用などのアドバイスをします。

※相談内容がまとまっていない方、漠然とした相談も大歓迎です。
※金融商品の販売を前提としていません。相談後のしつこい勧誘もしません。

2009年2月より無料面談サービスは有料サービスにさせていただきます。


利用方法

1.メールでの相談(初回のみ無料)
  こちらからご相談ください。

2.面談による相談(完全予約制)
  ご希望の日時をお知らせください。時間は、初回60分以内とさせていただきます。
  こちらからお申込ください。

※初回面談は特別料金5,250円(税込)です。
※判断に迷われたらまずはお問合せください。
※土日祝、夜間可。出張可。


面談による相談の流れ

1.ご相談予約
メールでご希望日時を伝えます。ご相談内容の概要もお伝えください。

2.初回面談
原則、弊社相談ルームで行います。出張相談の場合は交通費の実費の負担をお願いします。
※商品の売り込みなどは一切しませんのでご安心ください。

3.2回目以降面談
通常の有料相談になります。
ただし2回目の料金は通常料金10,500円−初回面談料5,250円=5,250円とさせていただきます。
3回目以降1回につき10,500円(税込)です。

4.アフターフォロー
必要に応じて金融商品購入の実行支援や顧問契約による継続的フォローを受けることができます。

面談場所

デスカット新宿西口店
場所の詳細はこちらをご覧下さい。

相談ルーム
相談ルーム

デスカット東京日本ビル店
JR東京駅日本橋口より徒歩3分(八重洲北口改札より徒歩4分)


■お客様の声

下記は無料FP相談をご利用いただいたからのお礼のメールです。

 先日の無料相談ですが、今後の資産管理に大変参考になりました。 例えば、「ライフイベント」について、お話を伺うまでは「結婚」「「出産」「育児(学費)」などがライフイベントだと思っていました。つまり、多額の出費がかかるものです。しかし、特に結婚を考えていない私です。当てのない計画よりも「生涯独身のあるかも」というほうが現実的です。これまで参考にしてきたものは、私の現状や生活と合っていなかったので、実感のわかない計画は立てられなかったのではと思います。 しかし、伺ったお話では「ライフイベント」とは「何かをするためにかかるお金を明確にする」ということでした。それは、旅行や習い事、欲しい物など、いつも考えていることです。実現できるかについては取捨選択が必要ですが。こういうことでしたら、私にも「ライフイベント」の計画が立てられそうです。計画に基づいた資産管理(運用)が大切なことが良くわかりました。(中略)今まで、目的のない資産管理であったことが分かりました。新美さんには、大変丁寧にお話していただき、本当に感謝しております。お話を伺ってから、漠然とした不安も少しずつ解消されてきています。というのも、「ライフイベント」を自分なりに考えているからかもしれません。先々のことは分からないけれど、ただ不安を抱え込んでいてもしょうがないですから。最後に、思うままに書いてしまいましたが、「ライフイベント」という言葉を知っていても、人それぞれの生活ですから、現状の生活に合ったものでないと計画が立てられない(実感がわかない)、分からないから止まってしまう。それでは意味がないのではと思っています。今回、こうして相談できたことありがとうございました。今後とも、よろしくお願い申し上げます。(30代女性)

無料相談をご利用ください。"の詳細へ

ライフプランとキャッシュフローー表

会員募集(年間メール相談メンバー)

夢を叶える

ファイナンシャルプランニング


人生は旅に似ています。人生という航海を海図や羅針盤(ライフプラン)なしで出たとしたら目的地に着くことはできません。人生における様々な夢を叶えるには、ファイナンシャルプランニング(ライフプラン作成・キャッシュフロー分析)が不可欠です。

ライフプラン提案書見本

ライフプラン


ライフプラン提案書見本の詳細(PDF)はこちらをご覧ください。

夢を叶える方法をお教えします。

夢をみているだけでは夢はいつまでたっても叶いません。まづは、したいことを紙に書いてみましょう。大げさに考えないでください。夢や希望が明確になったら、「いくらかかるのか」「いつ実現するのか」も加えて一覧表にしましょう。つまり、「ライフプラン」と「キャッシュフロー表」を作成するのが夢を叶える第一歩です。


「ライフプラン」と「キャッシュフロー分析」の効果

□自分自身の資産やローンの現状を正確に把握できるようになります
□ライフプラン上の夢や希望を『いつまでに、いくら』といった具体的な数値上の目標として確認できるようになります。これにより、プランニングを行う前に比べてご自身の現在と将来が明確に見えてきます
□自分では気づかなかったリスク(突然のアクシデントによる収入喪失など)や問題点も把握できるようになります
□リスクや問題点をクリアし、なおかつ自身のライフプラン上の目標を達成するためには、どうすればよいかという、具体的な方策を得ることができます。つまり、夢の実現の可能性が高まります。
□生涯、数百万円の無駄な支出を節約できる場合もあります。
□将来、事情や環境が変化した場合、自分自身の財政上の問題点をよく把握しているファイナンシャルプランナーから、適切なアドバイスなどを継続的に受けることができます(この場合、顧問契約が必要になります)

このように、「ライフプラン」「キャッシュフロー」の作成は夢を叶えるのみならず、お金の漠然とした不安の解消にも効果絶大です。

サービスの流れ

image01.gif


1.質問表によりあなたの夢・思い・考えを十分理解します。
2.質問表の情報に基づいてライフプラン・キャッシュフロー表を作成します。
3.キャッシュフロー表を分析し、問題があれば、対策を提案します。
4.必要に応じて実行の支援をします。ただし、別途料金が発生する場合もあります。
5.1年間無料でフォローアップします。その後は希望に応じて顧問契約に移行します。

キャッシュフロー表の分析見本(PDF)はこちらをご覧下さい。

弊社のFPサービスの特徴

FP資格者の多くは金融機関にお勤めの方です。これらのFPは自社の商品を販売するための付加価値としてFP資格を取得しているに過ぎません。FPはファイナンシャルプランニングのプロですが、これらFPでファイナンシャルプランニングをお客様に提供する人は皆無です。また、転勤等もありますので長期的なフォローはできません。弊社ではファイナンプランニングを業務の要(かなめ)とし、長期的にフォローします。


お客様の声
以下はライフプラン作成サービス(オンライン)をご利用いただいた方からのお礼のメールです。

 このたびはライフプランについてのアドバイスをしていただきありがとうございます。住宅を購入するにあたり住宅ローンを支払っていけるのか不安になり、先生のホ−ムページにたどり着きました。正直一度もお会いせず決して安くはない金額を支払うのは不安でしたが、何度か先生とメールでやりとりしてお人柄がわかたことと、提案書に不満があれば料金を支払わなくても良いというので、思い切って申し込みました。(中略)実際自分のライフプランとキャッシュフローを分析してもらい、自分の考えが甘いのが痛感しました。今ではもっと早い時期にご相談していればと後悔しています。(中略)現状分析だけではなく、対策も詳細にアドバイスしていただき本当に感謝しています。特に資産運用に関しては今まであまり意識していませんでしたが、預貯金に偏ったのではお金が増えないことがわかりました。資産運用はリスクが多いので抵抗がありましたが、リスクはコントロールできるのですね。ドルコスト平均法はまさに目からウロコです。保険の見直しもアドバイスしていただき、目からウロコが一杯です。今となってはこの料金では安いくらいです。友人にも勧めようと思います。今後ともご指導よろしくお願い申し上げます。
(静岡県40代男性)


料金

購入代金は52,500円(税込)

作成にはご納得いくまで十分時間をかけます!


割引のご案内
1.オンライン購入(通販、面談が不要な方)は10%OFFで購入できます。
2.独身、シングルマザー、新婚さんは特別価格で購入できます。お問合せください。
3.今ならメールセミナー「ライフプラン入門」を受講された方には割引価格の特典があります!


特典 

60日間満足保証
ライフプラン提案書に不満足の場合、提案書受け取り後60日以内であれば、理由の如何を問わず料金の返金を受けることができます。
60日間満足保証の詳細はこちらをクリックしてください。

無料相談
ライフプラン提案書の受け取り後1年間、質問やライフプラン提案書の修正を無料で受けることができます。
     
FPレターを毎月購読できます。
マネートピックスや金利データなどのマネー情報をメールでお届けします。
     

申込・問合せ

ライフプラン申込
ライフプラン作成を今スグ申し込む

問い合わせる。


セカンドライフ(定年後)プランニング

会員募集(年間メール相談メンバー)

老後の生活設計に

不安を感じている方 53.7%

                       総務省「国民生活に関する世論調査」

定年後の準備はできていますか。

現役時代の収入は「給与収入」が大きな割合を占めますが、定年後の収入は「公的年金」が大きな割合を占めます。しかし、「公的年金」だけでは老後資金は不足します。
生命保険文化センター「生活保障に関する調査」によると老後の最低生活費は夫婦二人で月24万2千円、ゆとりのある生活を送るには37万9千円が必要です。一方、夫婦でもらえる年金(厚生年金のモデル世帯)は月額23万円なので、最低生活費すらカバーできません。

どうしたらよいか・・・

不安に思っているだけでは何の解決になりません。退職後の20年間(10万時間)、潤いのある生活を送るために、セカンドライフプランを明確にし、資産形成を計画的に行っていくことが必要です。今すぐ行動しましょう。


お金の不安を解消し潤いのある生活を送るには。

貯蓄の取り崩しと年金だけで老後の生活を送ることができるだろうか。お金の不安は、ライフプラン(人生設計)がしっかり描かれていないことが原因のひとつです。いつ、いくらお金が必要かわからないので、漠然とした不安を感じるのです。この不安を解決するにはライフプラン表の作成とキャッシュフロー分析が絶大な威力を発揮します。


セカンドライフプランとキャッシュフロー分析の効果

□自分自身の資産やローンの現状を正確に把握できるようになります
セカンドライフプラン上の夢や希望を『いつまでに、いくら』といった具体的な数値上の目標として確認できるようになります。これにより、プランニングを行う前に比べてご自身の現在と将来が明確に見えてきます
□自分では気づかなかったリスクや問題点も把握できるようになります
□リスクや問題点をクリアし、なおかつ自身のライフプラン上の目標を達成するためには、どうすればよいかという、具体的な方策を得ることができます。つまり、夢の実現の可能性が高まります。
□無駄なお金を資産運用に活かし潤いのある生活を送ることができます。
□将来、事情や環境が変化した場合、自分自身の財政上の問題点をよく把握しているファイナンシャルプランナーから、適切なアドバイスなどを継続的に受けることができます(この場合、顧問契約が必要になります)

サービスの流れ

image01.gif

1.質問表によりあなたの夢・思い・考えを十分理解します。
2.質問表の情報に基づいてライフプラン・キャッシュフロー表を作成します。
3.キャッシュフロー表を分析し、問題があれば、対策を提案します。
4.必要に応じて実行の支援をします。ただし、別途料金が発生する場合もあります。
5.1年間無料でフォローアップします。その後は希望に応じて顧問契約に移行します。

キャッシュフロー表の分析見本(PDF)はこちらをご覧下さい。

弊社のFPサービスの特徴

FP資格者の多くは金融機関にお勤めの方です。これらのFPは自社の商品を販売するための付加価値としてFP資格を取得しているに過ぎません。FPはファイナンシャルプランニングのプロですが、これらFPでファイナンシャルプランニングをお客様に提供する人は皆無です。また、転勤等もありますので長期的なフォローはできません。弊社ではファイナンプランニングを業務の要(かなめ)とし、長期的にフォローします。


料金

セカンドライフプラン購入代金は31,500円(税込)

作成にはご納得いくまで十分時間をかけます!
※このサービスは55歳以上の方に限定させていただきます。

割引のご案内

オンライン購入(通販、面談が不要な方)は10%OFFで購入できます。


特典

60日間満足保証
ライフプラン提案書に不満足の場合、提案書受け取り後60日以内であれば、理由の如何を問わず料金の返金を受けることができます。
60日間満足保証の詳細はこちらをクリックしてください。

無料相談
セカンドライフプラン提案書の受け取り後1年間、質問やセカンドライフプラン提案書の修正を無料で受けることができます。
     
FPレターを毎月購読できます。
マネートピックスや金利データなどのマネー情報をメールでお届けします。
     

申込・問合せ

リタイアメントプラン・セカンドライフプラン申込

セカンドライフプラン(リタイアメントプラン)作成を今スグ申し込む

問い合わせる。

海外ロングステイのご相談はこちらをご覧下さい。


ライフプラン提案書サンプル

ライフプラン提案書はエフ・ピー・プラネットのオリジナル専用ソフトで作成します。

ライフプラン


ライフプラン提案書サンプル(PDF)の詳細はこちらをクリックしてください。

キャッシュフロー分析サンプル(PDF)はこちらをクリックしてください。


ライフプランとは
「マイホームが欲しい」「毎年海外旅行に行きたい」「老後は悠々自適にゴルフ三昧をしたい」などの夢を叶えるための計画がライフプランです。ライフプランにより将来の目標が明確になり、いつまでにいくらお金を貯めたらよいかが明確になります。

キャッシュフロー表とは
ライフプランをもとに将来の家計収支や貯蓄残高の推移を一覧表にしたものです。キャッシュフロー分析により家計の問題点が明らかになり、無駄な支出を減らしたりなどの対策が早く立てられます。

生命保険(死亡、医療、年金)

ひとつでも該当すればスグご相談ください。

無駄な保険料を支払っています!


□生命保険の見直しを何年もしていない。
□保険に加入したときライフプンの話をしていない。
□世間の相場で保障額を決めた。
□勧められるままに保険を転換した。
□離婚した。
□子供が独立した。
□独身で将来も結婚の予定がない。


生命保険は住宅ローンに次ぐ大きな買い物です。毎月、口座から自動的に引き落とされますので普段はあまり意識することはありませんが、月1万円の保険料が節約できるだけで、10年間で120万円もの節約が可能です。生命保険の見直しで数百万円の節約ができた方も少なくありません。上記にひとつでも該当する方は今スグご連絡ください。

弊社のFPサービスの特徴

ライフプランをもとにした生命保険の見直しを提案します。ライフプランをもとにしますので必要保障額が正確にわかり、無駄な保険料を支払わずに済みます。新たに保険に加入する場合は複数の保険会社の複数の保険商品の中から最適商品をプロのアドバイスを受けながらご自身で選べます。顧問契約を結べば、将来の保険の請求(解約、保険金請求など)のお手伝いも受けられます。


お客様の声

以下はFP無料相談をご利用いただいた方からのお礼のメールです。

 昨日は医療保険について有益なアドバイスをいただきありがとうございます。保険はことが起こったときの事後的な金銭補償にすぎないので病気にならないように予防することが大事という先生のアドバイスは新鮮でした。本当に病気にならないようにすることが大切ですね。また、医療保険に加入するにあたって、どの商品を選んだら良いかについても、保険商品以前に、健康保険の知識や入院が短期化していることから丁寧に説明していただき本当に感謝しています。入院や手術をする確率や対象となる手術などについても詳しく教えていただき、ここまでアドバイスしていただくとは驚いています。セールスの方で確率や数字で医療保険の加入の必要性などについて説明してくれる人はいませんので今まで結構いい加減な説明でセールを受けてたんだと思いました。今度は他の面でも相談にのってください。よろしくおねがいします。ありがとうございました。(30代男性)


生命保険(死亡、医療、年金)"の詳細へ

住宅ローン

住宅は人生の中で最も大きな買い物です。

そんなに簡単に住宅ローンを組んで大丈夫?

住宅ローンはハイリスク商品です。


せっかくマイホームを手に入れても、将来の教育資金など考えずに無計画に住宅ローンを組んでしまったために、家計が破綻しマイホームを手放してしまうケースが毎年2万件もあります。実は住宅ローンは金銭的なハイリターンが見込めないハイリスク商品なのです。精神的なハイリターンは期待できますが・・・。

それなのに安易に住宅ローンを組んでしまっている方が多いのには驚かされます。これから住宅を購入する方も既に購入した方もローン破綻が顕在化する前にライフプラン、キャッシュフロー分析をされることをお勧めします。

「ライフプランと住宅購入計画12のポイント」はこちらをごらんください。

弊社のFPサービスの特徴

「借りることのできる金額」と「返済が可能な金額」は異なります。弊社では、ライフプランをもとにして、無理のない住宅ローンの組み方を提案します。既に、無理な住宅ローンを組んでしまった方には改善案を提案します。


住宅ローン"の詳細へ

資産運用

会員募集(年間メール相談メンバー)

残念ですが・・・

あなたの資産運用は間違っています!

世界中を見渡せば利率の高い金融商品はたくさんあります。それにもかかわらず、保有している金融資産の全部をほとんど利息の付かない国内の郵便局や銀行に数百万円も預けているのは、あまりにも非合理的です。本来でしたら、海外の株や債券などにも投資すべきです。

●各国の金利比較(2007年3月)
日本 0.75%
米国 5.25%
ユーロ 3.75%
オーストラリア 6.25%
ニュージーランド  7.50%
英国 5.25%

金利上昇期の資産運用の考え方

預貯金に預けていれば1,000万円(及び利子)までは元本が保証されます。投資信託などで運用するのはリスクがあるから嫌だという方も多いと思います。確かに預貯金は元本が保証されているので、「金額」は少なくなりませんが、金利上昇期においては、「価値」が目減りしてしまいます。

つまり、金利上昇期には、資産を預貯金だけで持っているのは「リスク」なのです。


弊社のFPサービスの特徴
ライフプランをもとに、目標を明確にし、その目標達成の手段として最適の金融資産の組合せ、配分をご提案します。長期投資を基本とし、相場に一喜一憂しない投資方法をご提案します。

料金

 
 サービス内容   料金(税込) 
 資産運用診断サービス   21,000円 
 資産運用面談相談(診断書なし)   10,500円 
 出張相談   交通費別 
 資産運用メール相談(診断書なし)   5,250円 


資産運用診断サービスとは
ライフプランに基づいて運用利回りを決め、現在のポートフォリオ(資産の組合せ)、アセットアロケーション(資産配分)を見直し、アドバイスします。

資産運用面談相談とは
個別の銘柄の推奨はしません。銀行で外貨預金、投資信託、投資型年金保険の購入を勧められたがどうかなど、セカンドオピニオンとしてご利用ください。お金の貯め方から殖やしかたまでお気軽にご相談ください。また、ヘッジファンドのご相談もお気軽にしてください。

なお、これから資産運用を始めようとお考えの方などの心構えなどの一般的な相談は無料です。有料の場合は事前にご了承を得たうえで相談に応じますので安心です。まずはお気軽にお問合せください。

資産運用メール相談とは
お金の貯め方から殖やしかたまでお気軽にご相談ください。有料の場合は事前にご了承を得たうえで相談に応じますので安心です。まずはお気軽にお問合せください。


申込・問合せ

資産運用申込
各種サービスを今スグ申し込む

問い合わせる。


料金一覧

会員募集

会員募集中!

E-menberとは会員制のeメールによるFP相談会員です。年会費を支払うことにより1年間いつでもお金に関することについてメールで相談できます。回数に制限がありませんので利用すれば利用するほどお得です。詳細はこちらです。

料金は個人会員の場合10,500円(税込み)


初回相談は無料です!

FPに相談したほうが良いか迷われている方やどの相談メニューを選んだら良いのか迷われている方は面談による「初回相談の無料サービス」をご利用ください。なお、具体的な相談などコンサル的なものは対象外とさせていただきます。料金がかかるものは事前にお知らせしますのでお気軽にご利用ください。

利用方法はこちらをクリックして下さい。

料金一覧"の詳細へ

60日間100%満足保証

会員募集

全額返金します!

弊社で提供しているライフプラン・ファイナンシャルプランニング・生命保険・住宅ローン・資産運用の提案(診断)書には、60日間満足保証がついています。万が一ご購入の商品にご満足いただけなかった場合は、商品受取り後60日以内のお申出により、全額返金保証いたします。
 
お申し出受領後、営業日7日以内に購入代金をご指定の金融機関にお振込みします。


お申し込み

※お申し込みの前に必ず「特定商取引に基づく表示」・「プライバシーポリシー」をお読みください。お申し込み確認後、弊社よりメールにてご連絡させていただきます。

※すべての項目を必ず入力してください。

お申し込み"の詳細へ

よくある質問(Q&A)

FPとは何ですか
FP(ファイナンシャルプランナー)は、生活設計(ライフプラン)に基づいて、保険設計、住宅ローン設計、金融資産運用設計など「家計経済(イエコノミー)について助言、実行支援します。FPはファイナンシャルプランニングの専門家です。

FP資格とFP技能士との違いを教えてください。
AFP(普通資格)、CFP(上級資格)がNPO日本FP協会という民間団体の資格であるのに対し、FP技能士は国家資格です。大きな違いは、FP技能士は一度取得してしまえば更新が不要な点(「教育要件」がない)と「倫理要件」がない点です。

他の専門家との違いは何ですか
FPはファイナンシャルプランニングの専門家です。具体的にはライフプランに基づいてキャッシュフロー分析を行い、相談者の財政上の問題を発見し,資産運用、保険、住宅ローン、税金などの幅広い知識を駆使し、包括的に解決案を示します。他の専門家はこのようなアプローチをとりません。


ライフプランとは何ですか
「マイホームが欲しい」「毎年海外旅行に行きたい」「老後は悠々自適にゴルフ三昧をしたい」などの夢を叶えるための計画がライフプランです。ライフプランにより将来の目標が明確になり、いつまでにいくらお金を貯めたらよいかが明確になります。


キャッシュフロー表とは何ですか
ライフプランをもとに将来の家計収支や貯蓄残高の推移を一覧表にしたものです。キャッシュフロー分析により家計の問題点が明らかになり、無駄な支出を減らしたりなどの対策が早く立てられます。


具体的に何を相談したら良いかわかりません。
質問内容がまとまっていない方、漠然とした相談内容など大歓迎です。初回相談無料サービス(60分)をご利用ください。なお、完全予約制です。会社帰りや土日でも相談できます。お気軽にご相談ください。


ライフプランの作成サービスに含まれている内容を教えてください。
ライフプランの作成の他、生命保険や住宅ローンの見直し、金融資産の運用アドバイスなども含まれています。つまり、ライフプラン全般の相談ができます。相談料は1年間無料です。

1年経過後のアフタフォローは顧問契約をご検討ください。


割引制度はありますか
ライフプラン作成サービスの価格(=52,500円(税込))は、お子様のいるご夫婦やお子様が独立されたご夫婦を前提にしています。お子様のいないご夫婦や独身(シングル)の方やシングルマザー(母子家庭)の方などはご相談に応じます。つまり、ライフプラン作成の負荷を考慮し適正な料金体系にしています。

また、オンライン(通販、面談なし)の場合は10%OFFです。お気軽にお問合せ下さい。


料金は他社と比べ高くありませんか
高いかどうかは実際にサービスをご利用いただくのがベストかと思います。万一提案書に満足しない場合には理由の如何を問わず料金は全額返金する「60日間満足保証制度」を導入していますのでご安心ください。実際にサービスを利用された方からは、適正又は安いとの評価を受けています。


顧問契約の内容を教えてください。料金はどうなりますか。
・法人の場合
毎月訪問し税務改正情報など法改正の最新情報の提供と経営に役立つ情報をお伝えします。相談事項に関しても有益なアドバイスを行います。法人顧問料は月額1万円〜となります。

・個人の場合
顧問契約期間中のご質問は全て無料です。ライフプラン提案書の修正も無料です。個人の顧問契約は
作業負荷により年間31,500円(税込)〜52,500円(税込)になります。


子供が小さいので外出できません。出張してもらえますか。
よろこんでご自宅にお伺いします。但し、交通費は実費をいただきます。


地方に住んでいます。サービスは利用できますか。
面談できるに越したことはありませんが、メールで意思疎通ができますので、ご安心ください。


海外に住んでいます。サービスは利用できますか。
メールでやり取りできるインターネット環境であれば可能です。今までに、オーストラリア、アメリカ、タイの駐在員の方のライフプランを作成しています。


生命保険の相談が有料なのは何故ですか。
生命保険会社や代理店で相談するときは無料なので疑問に思うのは無理がないことだと思います。生命保険会社や代理店で相談料を無料にしているのは、生命保険の販売をしやすくするためです。FP的な手法も活用していますが、あくまで保険を販売するための手段です。

一方、ファイナンシャルプランナーの行う生命保険診断の目的は生命保険販売ではありません。ご相談者のライフプランから死亡リスクや生存リスクを分析し、リスク転嫁の手段として保険を考えます。これがファイナンシャルプランナーの本業なので基本的に有料なのです。

FPとは

昨今、我が国でも“FP”という言葉が急速に浸透してまいりました。この言葉には、Financial Planning(ファイナンシャル プランニング)の略語とFinancial Planner(ファイナンシャル プランナー)の略語という、2つの意味があります。つまり、私どもファイナンシャルプランナーはファイナンシャルプラニングを行う専門家ということになります。

ファイナンシャルプランニングとは

ファイナンシャル プランニングとは、お客さまが求める【人生の目標やゴール】を達成するために、そのご要望を伺い〈ご家族の状況〉〈ご収入〉〈ご負債〉〈ご資産〉などお客さまのあらゆるデータを正確に把握・分析したうえで、ファイナンシャル(資金運用,保険,ローン、年金、不動産)プランを作成し,同時に実行援助を行うことです。

またその後、見直しが必要なときには適時プランを修正し、お客様の求める【人生の目標やゴール】を常にアフターフォローして参ります。

image01.gif


ファイナンシャルプランナーとは

私どもファイナンシャルプランナーは、このプランニングを行う専門家であり、必要に応じて弁護士・税理士・保険・不動産の専門家らの協力を得ながら、お客さまの総合的なプランニングをご提案し、その実行の手助けを行う役割を担っています。

お客さまの経済状況やご要望の変化に柔軟に応じられるよう、プランは定期的に見直して参ります。見直しのたび、刻々と変化する経済情勢・金融情報に敏感に対応させることにより、お客さまに到来する様々なチャンスを見逃しません。

FPに相談するメリット

お客さまは、このプランニングの過程で、次のようなことを把握することができます。
但し、資格者の域を出ないFPには下記の効果は期待できませんのでご留意ください。

□自分自身の資産やローンの現状を正確に把握できるようになります
□ライフプラン上の夢や希望を『いつまでに、いくら』といった具体的な数値上の目標として確認できるようになります
□これにより、プランニングを行う前に比べてご自身の現在と将来が明確に見えてきます
□自分では気づかなかったリスク(突然のアクシデントによる収入喪失など)や問題点も把握できるようになります
□リスクや問題点をクリアし、なおかつ自身のライフプラン上の目標を達成するためには、どうすればよいかという、具体的な方策を得ることができます
□将来、事情や環境が変化した場合、自分自身の財政上の問題点をよく把握しているファイナンシャルプランナーから、適切なアドバイスなどを継続的に受けることができます(この場合、顧問契約が必要になります)

いわば、私どもファイナンシャルプランナーは、【お客さまの財政上のホームドクター】であると言えます。

お客さまは、“ホームドクター”を得ることにより、ライフプラン上の目標がかなえられるだけではなく、安心して日々の生活を送ることができるようになり、その人生もより豊かで素晴らしいものになるでしょう。


CFP新美昌也の相談メニューと4つのステップ

ライフプラン
生命保険
資産運用
住宅ローン
海外ロングステイ
任意後見
法人の節税、退職金準備
など

FPとは"の詳細へ

新美昌也(にいみ まさや)のプロフィール

CFPの新美昌也(にいみ まさや)です。ご訪問ありがとうございます。簡単ですが自己紹介させていただきます。1962年生。静岡県熱海市出身。みずがめ座。趣味は、読書、音楽鑑賞、海外旅行、ゴルフ、焼酎、株式投資。好きな言葉は倜儻不羈(てきとうふき)です。「倜儻不羈(てきとうふき)」は、「信念と独立心を持ち、安易に人に左右されない」という意味があります。 現在、T&Rコンサルティング有限会社代表。法人顧問、個人のファイナンシャルプランニング、労働組合でもライフプラン講師、銀行でのFP相談、 保護者向け進学マネー講座、401K講師、執筆など多方面で活躍しています。

by masaya niimi


●社名の由来

TはTRUST(信頼)、RはRESPECT(尊敬)です。ビジネスの基本は信頼と尊敬だと思っています。この気持ちを生涯忘れないために社名にしました。


●出身校
熱海市立第二小学校
熱海市立小嵐中学校
静岡県立韮山高等学校
東京都立富士森高等学校
中央大学法学部法律学科

高校は2つの学校に通っています。親の転勤ではなく、高校2年のときに家業がうまくいかなくなり、両親は離婚、八王子の親戚に預けられたためです。一時は高校に通うことも断念しましたが、工場勤務を経て、高校に復帰。奨学金、アルバイトをフル活用し大学を卒業しました。


●独立FPへの道のり

中央大学卒業後、司法試験の勉強をしていましたが断念。国家試験受験指導校LEC東京リーガルマインドに就職しました。支社長として受験生のためにいろいろ企画を考え、喜んでもらうことにやりがいを感じていましたがキャリアアップのため転職を決意。全く畑違いの伊藤忠オリコ保険サービスで約10年間法人営業(新規開拓)を経験しました。営業当初からFP的手法を取り入れ、在職中はダントツでトップの成績をあげました。この経験を生かし、さらなるキャリアアップを目指し2004年FPとして独立することを決意しました。

●保有資格

cfplogo.gif

CFP®、CERTIFIED FINANCIAL PLANNER®、サーティファイド ファイナンシャル プランナー®は米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。

●資格認定会員確認
新美昌也が日本ファイナンシャル・プランナーズ協会が認めたCFP®認定者であるかを確認するにはここをクリックしてください。

●著作/執筆/取材の履歴
ここをクリックしてください。

●セミナー、講演の履歴
ここをクリックしてください。


弊社のFPサービスの特徴

FP資格者は約30万人いるそうですが、独立系FPは1%もなく、ほとんどが金融機関に勤めるFPです。本来のFPはライフプランの作成、キャッシュフロー分析を通じて、相談者の財務上の課題を発見し、解決する(場合によっては実行支援を行う)ファイナンシャルプランニングの専門家です。

しかし、残念ながら実際にファイナンシャルプランニングサービス(ライフ資金設計書作成サービス)をお客様に提供しているFPは独立系FPも含め皆無に近いのが実情です。弊社では、ファイナンシャルプランニングサービスをお客様に提供します。


得意分野

●個人

ファイナンシャルプランニング、ライフプランをもとにした資産運用・保険設計・住宅ローン設計、相続設計など。特に最近では資産運用のご相談が多いので資産運用の研究に注力しています。

●法人

法人契約の生命保険の活用方法、法人税・社会保険料の節税アイデアの情報提供、少人数私募債の発行支援、適格年金対策、役員退職金の準備のアドバイス、401kの投資教育・ライフプランセミナーなどの従業員に対する福利厚生サービスなど。


相談者に対するスタンス

相談者のライフプラン上の夢の実現を支援するのがわたしのミッションです。それには、クライアントとの長期的な信頼関係が不可欠です。基本的なことですが、相談者の利益を最優先に考える、嘘をつかない、過ちは素直に謝る(言い訳はしない)は最低限守ります。

全ての分野に精通しているわけではありませんが、力不足の点は提携している各種専門家の協力を得ながら相談者の課題を解決しますのでご安心ください。

また、アドバイスする上では、クライアントの考えを十分理解し、これをベースに、クライアントの理解できる言葉(専門用語は極力使わない)でアドバイスし、十分納得いただけるように努めます。


FPを普及させたい。

米国など、個人の資産運用の先進国では、FPへの相談は一般的です。日々の業務を通じて、日本においてもこうした相談の窓口への需要が高まっているのを実感します。しかし、実際、実務家FPは日本では非常に少なく、気軽にFPに相談する場がありません。

実務家FPとして成功し、気軽にFPに相談できる場のを全国に普及し、資格の域を出ないFPに活躍の場を与え、その地位向上に資するばかりでなく、日本国民にとっても真に価値ある、新しい生き方を提案していきたいと思います。


お気軽にご相談ください

専門家というと敷居が高いかもしれませんが、わたしに限っては、決してそんなことはありませんのでご安心ください。


ブログもご覧下さい

ファイナンシャルプランニングの達人
ファイナンシャルプランニングの達人はここをクリックしてください。
FP試験から学ぶお金の学校
FP試験で学ぶお金の知恵はここをクリックしてください。
シングルマザーのマネー学
シングルマザーのマネー学はここをクリックしてください。
中小企業経営に生かす生命保険
中小企業経営に生かす生命保険はここをクリックしてください。

読者4000名超の人気メルマガ

まぐまぐで配信しています。詳細はこちらをご覧下さい。

FP資格に騙されるな!

FPはファイナンシャルプランニングの専門家です。

日本FP協会の認定FP資格者はAFP14万人、CFP1万人超です。金融財政事情研究所のFP資格者も含めると合計で30万人を超えます。そのほとんどが金融関係の方です。名刺には必ずといっていいほど、ファイナンシャルプランナーと書かれています。

しかし、実際にしている仕事は、保険販売業であり、証券販売業であり、不動産業であり、税理士業などです。これらの方は、本当の意味でファイナンシャルプラニング業を行っていません。

FPの本来の使命は、相談者の夢を実現するために、ライフプランに基づいたキャッシュフロー分析を行い、相談者の財政上の課題を資産運用、保険、住宅ローン、年金、税金などの幅広い知識を駆使して包括的に解決します。ファイナンシャルプラニングにはライフプランの作成とキャッシュフロー分析が不可欠です。

この意味でライフプランの作成とキャッシュフロー分析を行わないFPは単に資格者に過ぎず、実務家FP(真のFP)ではありません。

相談者の財政上の課題を包括的に解決できるのはFPだけです。試験に受かったからFPということではありません。

お役立ちリンク集

ライフプラン関連サイトのご案内

結婚、出産、教育、住宅購入、老後資金などのライフイベントに関する総合サイト

金融広報中央委員会

日本ファイナンシャル・プランナーズ協会

生命保険文化センター

結婚資金

ゼクシィーnet

妊娠・出産・子育て

ベネッセ

ピジョンインフォ

住宅ローン

住宅金融支援機構

教育資金

旺文社パスナビ

マイナビ

教育ローン

国の奨学金(日本学生支援機構)

国の教育ローン(国民生活金融公庫)

新聞奨学生

日経新聞

毎日新聞

読売新聞

朝日新聞

生命保険

生命保険文化センター

生保協会

生命保険契約者保護機構

保険会社一覧(生保協会加盟)

生保以外の金融機関(生保協会HPより)

損害保険

日本損害保険協会

セカンドライフ

年金(社会保険庁)

移住・住みかえ支援機構

ロングステイ財団

田舎暮らしチャンネル

NPOふるさと回帰支援センター

高齢者施設訪問ツアー(くらしとお金の学校)

離婚

家庭裁判所

NPOしんぐるまざーず・ふぉーらむ

FPを探す

日本FP協会

NPO日本FP普及協議会

FPプラネット

税金ついて調べる

タックスアンサー(国税庁)

これかからも随時情報を追加していきます。